2017年06月06日

肉体って何だろうか

人は誰でも肉体を持って生れています
人に限らずに肉体を持ってきたのですが、その肉体の命を大切にしようと
いいながらも、全然大切にしていません

ISはどんどんテロ行為を行い、無差別殺人をしているし
日本では政治という名のもとに、人から搾取してそれで生きながらえている人がいる
警察という組織を作り合法的に他者の肉体を思うがままに扱います
非合法なやくざ組織と変わらない

会社という組織だって他者の時間を自由に扱い、給料という名目で
いくらでも働かせるのが当たり前にしている

命は本当には大切でないことが分かっているからこそ
好き勝手に命を止める
動植物や魚の命を止めないと人は生きていけないからこそトサツする

釣ったイカを捌く動画をアップしたからといって
非難ごうごう。 じゃ何を食べているのかと捌いた方からも反論がある
人は他の命を止めて食べないと生きてゆけないからそうしてるだけなのに

人肉を食べる習慣をもっている部落もあるし
実は
肉体はたいして重要ではないことが分かっているから、
そんなことをするのでしょうね

posted by kirreininaritai at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

癒しのカリキュラム

癒しによりこの世から目覚めるためのカリキュラムは順調に進んでいます
それは人それぞに異なります
赦しが進むほどに自我からの反撃がひどくなり
この世での出来ごとがひどく悪くなるように見えてくるようです
イエスもこの世での最後は弟子の裏切りと磔刑だったので
最悪の結末と言っても過言ではありません

私のカリキュラムがどうなっているのかは、この脳では理解できないし
想像も出来ないのですが、少しでも平安の時間が訪れて
今までなら「嫌だなー」としか思えなかった事柄に対して
時間がかかっても、それほどに苦しい思いを抱き続けなくてもよくなってきたり
人との別れも出会いも同じこと
単に時間がそう流れているように見えるだけ

人の出会いも嬉しいばかりでなく、辛い出会いになることもあるように
別れも悲しみだけでなく、嬉しいとみえることもある

人それぞれ「問題」を抱えて出会うにせよその「問題」は
その人だけのものでなく私にとっても「問題」なのだ

その「問題」を間違いと認めて、正しく解釈できる精霊に預けて
それを解消して、お互いが「問題」なく別れることになれば良いじゃないか
と思ってきた
別れたと思っていても、数日後、数か月後に出会うこともある

まだ出会う理由があり、それが私への贈り物である
なにも理由も必然もなく、二人が出会うことはあり得ない
それが過去生であっても未来生であっても、今であっても同じ

神の教師として、この仕事をなしていくことが私の赦しとなる

posted by kirreininaritai at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝起きたくない気持ちも受け入れる

家族が作ってくれた料理も食べる気にならずそのまま冷蔵庫
これまでは食べてきたけれど、なにか違う
家族と関わりを持ちたくないというのでないけれど、
そんなふうに体調が変わってきました

仕事が変わることもあり、この世での出来ごとが変化しているのか
私の心の方向が変われば、結果論であるこの世のことも変化する
すべての出来ごとをコントロールは出来なくとも
その出来ごとに対して私の捉え方をコントロールすることは可能

朝起きたくない、 ご飯も食べたくない
テキストも読みたくない ドラマを見ていたい 映画を見たい
という一見マイナスな出来ごとも、実は赦しの機会とみられたら
それは「この世から目覚めて旅立つ」という人生の目的から見れば
プラスに転じていくこと

病気になって初めて命の大切さが分かったとか、周囲に助けられて生きているのが分かったとか
いう話がありますが、ここでいう命とは肉体のことですが、それでも良いのかなと
私自身も、今のこの思いを受け止めて、そっくりそのまま精霊に預けて
赦しの機会としてほしいとお願いしたらいいのです

posted by kirreininaritai at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

悲しみを受け止める


この世に誕生することは、ほとんどの人にとって悲しみを伴います
真理を悟ったけれど、もう一度人の役に立つために誕生したならともかく
そうでなければ、エゴを選択した結果ここに生まれます

その間違いから生まれた人ですから、この世で多くの間違いを
しでかしながら暮らします

その悲しみを受け止めていくのが大事だなーと今日は
しみじみと感じ入りました
私が調子良い時も、周囲には悲しみに明け暮れている人が大勢いる
地震で家も家族も失う人
病気で体が動かない人
金をたくさん持っているがゆえに兄弟から金をせびられる人

そんな人がたくさん身近にいることに気づかされるのです
posted by kirreininaritai at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

私の未来の可能性

あなたは内面の自由で平和な感覚、安らかな感情を基本として、何事も行動していく人です。そして、「自分自身が平和である時、より多くの力が与えられる」ということを実感するでしょう。もともと自分自身に内在している力や可能性を信頼しているあなたは、心で感じたままを例えば絵画やデザインなどのビジュアルや執筆によって表現し、人々に想いや考えを上手に伝えていきます。自分に対する信頼と信念が増すほど、直感力や感性がさらに洗練されていき、様々な表現で創造性を発揮できるでしょう。自分が穏やかに平和に生きることで、周囲の人々をも平和な光の中へ導くでしょう

今日のオーラソーマ4本目のボトルからのメッセージです
自分自身が平和であるとき、より多くの力が与えられるというのは、奇跡講座と似ています
真実には自分一人しかいないのだから、「内なる平安のための財団」があるように
自分の平安が世界の平安へと繋がっていくのです

この絵画など芸術的な方面で生かされるでしょうという指針はよく出てきます
ところが私にはそういう才能がない・・・
執筆というのは文章ですから、本を書くとかブログで表現するのは向いているかもしれません。
これなら出来るかなと思っているのですが

映画で「ベッドタイム・ストーリー 」アダム・サンドラー主演ですが、これ面白いです
子供を寝かしつけるのに、作った話が現実に起こってしまうという夢物語ですが
意外と真実をついているところもあります

監督がどれほど思って作ったのかわかりませんが、この世は自分が作っているだけと
いう真理を深奥に含んでいたのかも・・・

こんな感じで楽しいストーリーで真実への入り口というか、端緒が
出来たらいいなー
posted by kirreininaritai at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

身の程知らず


私は身の程知らず
仕事が一人で出来るほどの人間だと思っていました
人に真理を伝えることが出来ると思っていた

人に伝えるのは簡単だと思っていたし
本を読んだらそれで、それが出来ると思っていた

それは身の程知らずだった

奇跡講座マニュアル編より
「ひとたびこの旅が始まればその終わりは
確実だということを忘れてはならない。途中で疑いが何度も去来するだろう。それでも旅が終わることは確実である・・・」

私はワークブックも終了し、テキストもマニュアルも一通りは自習してきました。

旅に出発しています
その旅は終わることが確実です
私は神のもとに帰り、神の子として受け入れられて祝福を受けるのです

「あなたはどんな具体的な問題に対する答えでも精霊に尋ねるようにと告げられ、その必要があるなら具体的な答えを受け取るだろうと教わってきた」と祈りの歌にあります

具体的なこと、この世のレベルでしか私は認識できません
しかも具体的なことが分からないと、それから先に進めないのです
具体的な事柄の向こう側にある、真理を知りたいのです
私に認識できる範囲で神はお答えになります。
神だからこそ出来るのです

それは単純な答えかもしれません
これを食べなさいとか、今日はこちらには行かないほうが良いよとか
いうインスピレーションかもしれません

posted by kirreininaritai at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結果の中でうろうろしている

どれほど頑張ってもエゴを選んでここに来たことは、変えられません
それでも精霊の声を聞くことは出来るし、精霊の目で見たりすることも可能

昨日家族と話していたとき
「宝くじに高額当選した人の体験談、週刊誌に載っているの知ってる?」
「いやー知らない」
「宝くじって、何かをしたから当たったということはない前提だよね?
それなのに、何かをしたから当たったような風潮にしたいらしい。
まー銀行も宝くじを販売するのは商売だから、しかたないけどね」
「ここの病院に行ったら良くなったとか、このサプリできれいになったとか
よく書いてあるけど、それって原因じゃないよね。」
「結局この世は全部が結果」
「エゴを選ぶという決断をして出来た結果だから、どれをどうしても変わらない。
たまたまそう見えたりするだけで、究極の原因は心がエゴを選んだことだよ」
「人間には時間が感じるからその前後で原因と結果と言っているだけで
実はどちらも結果でしかない。 病気にしても、商売にしても、結果を気にして
実は結果なことを原因だと思い込んで何かやっている」
「そんなことに囚われないようにしようと思ったんだ」
「神の使者のゲイリーも言っていた、たまたま自分がそういう巡りあわせになっただけで
特別でもなんでもないんだと」
「イエスも言う、他の人に与えられていないものを与えられているのではないと」
「今の僕が出来ることも出来ないことも、他の人と変わりない。
死者を蘇らせることはまだしたことがないけど、それ以外は別に他と変わりない」
「売上が良い人もあれば、悪い人もある。障害があるとかいうけど、実は全員が
障害者だよ」
posted by kirreininaritai at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

2015年08月01日

宮陶の水がめシリーズ

普通の水道水をここの水がめや水ボトルに入れておけば、とってもまろやかで飲みやすくなります。
宮陶
今使っているのが2Lの水ボトルです。
水ボトル
ただただ、水を入れておけばいいだけ。ただし浄水やミネラルウォーターなどを入れても効果はないです。
水ボトルの内面の釉薬が効果があるので、水道水というある意味「バラバラば水分子」が良いわけです。
posted by kirreininaritai at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲んで綺麗になる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月30日

お昼のさわやかアロマと夜のゆったりアロマ


セット内容:オーガニックアロマのブレンドオイル各1本
お昼のさわやかアロマ(ローズマリー+レモン)10mL/夜のゆったりアロマ(ラベンダー+オレンジ)10mL
おやすみひつじのテラコッタ 1個プレゼント!のキャンペーン中
*お昼のさわやかアロマはローズマリーとレモンが2:1でブレンドされています。
午前中に2時間以上嗅ぐのが効果的

*夜のゆったりアロマはラベンダーとオレンジが2;1でブレンドされています。
寝る1時間前から2時間以上嗅ぐのが効果的

さっそくプレゼントのテラコッタに、お昼のさわやかアロマをたらしてみました。
ローズマリーの香りが効いてますね。効能で謳っている、うっかり予防ということは、認知症にならないようにするということ。
この香りがどれほど脳に刺激を与えてくれるのか?すぐにはわからないけれど、オイルがある限り毎朝嗅いでみます。
posted by kirreininaritai at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 香りで綺麗になる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする